成田空港近くで利用出来る乗り捨てOKな駐車場業者とは

成田空港近くで利用出来る乗り捨てOKな駐車場業者とは 成田空港は、千葉県にある日本を代表する国際空港です。
多くの国際空港路線が就航しており、日本から海外へ行くさいに利用されるケースの大きい空港といえます。
一方で成田空港へのアクセスは鉄道やリムジンバスがありますが、自動車でゆくことも可能です。
空港自体に大規模な駐車場が完備されていますし、周辺には割安な民間の駐車場も多く整備されています。
空港内の駐車場は利便性から人気が高く確保するのが難しいもので、多くの人は民間業者利用しています。
これらの場合には送迎の車で空港まで運んでくれるところもありますが送迎の車を待たなければならないといったデメリットがあります。
このため業者によっては空港で車を乗り捨てることや反対に帰国時に車を持ってきてくれるサービスを行っているところもあります。
乗り捨ての場合には、ターミナルまで行きそこでスタッフに引き渡すことで民間業者の駐車場まで運んでくれるというものです。
持ってきてくれるサービスは反対に空港到着時に空港まで車を持ってきてくれるといった内容になります。
多少、料金は高くなりますが空港内のものを使うよりも割安ですし、また空港からスムーズに移動ができるメリットがあります。

成田空港近隣の駐車場の盗難対策は

成田空港近隣の駐車場の盗難対策は 成田空港が運営している駐車場は空港ターミナルに近いだけでなく、警備スタッフが24時間巡回しているので盗難や「車上荒らし」などトラブルの心配が少ないのは良いのですが、ハイシーズンの時期は満車になることも多いため、周辺の民間駐車場を利用せざるを得ない場合があります。
成田空港周辺の民間駐車場では、サービスの一環としてそれぞれ独自の防犯対策をとっているところがあります。
駐車場側の盗難対策としての第一条件は、盗難や「車上荒らし」はできるだけ人目につかない場所を狙うことが多いので、遮蔽する物が少なく見通しが良いところを選ぶことにあります。
一見すると、盗難対策として良さそうなフェンスや塀は、犯罪者にとっては格好の目隠しとなってしまいます。
また、夜間でも照明が適切に配置されていることや、センサーライトが付いていると、防犯意識が高いことが犯罪者たちにも判りますから、当然のことながら犯罪の標的にはなりにくくなります。
特に、防犯カメラが設置してあると、犯行の瞬間を映像に収められるだけではなく、そもそも防犯意識の高い業者であることを犯人側に認識させるという高い効果があります。
なお、成田空港警察機動隊の巡回コースに入る場所で営業している業者もありますから、海外旅行などで1週間や10日以上の長期間に亘って預けなければならない場合が多い場合は料金も気になりますが、業者の盗難対策をチェックすることにも配慮することが必要になります。

成田空港の駐車場の情報サイト

空港ロビーまで送迎で重い荷物もらくらく

成田空港近辺の駐車場